那須英彰プロフィール
那須英彰写真 那須英彰 (なすひであき)
生年月日 1967(昭和42)年生まれ
血液型 AB型
出身地 山形
趣味 ダイビング、温泉巡り、グルメ巡り、ドライブ
2歳の時、高熱で聾者となる。20歳までずっと聾学校育ち
   
1987(昭和60)年 青森大学社会学部入学
1989(昭和62)年 東北ろうあ芸術祭で手話教育の父「高橋潔伝」を講談師として演じ、優勝
1990(昭和63)年 アメリカとメキシコ遊学
1991(平成元)年 青森大学社会学部卒業
1991(平成元)年 キヤノンシステムアンドサポート株式会社に入社
1991(平成元)年 社会福祉法人トット基金付帯日本ろう者劇団に入団、以降公演に多数出演
1994(平成 6)年 ビデオ映画「ふくろうへの贈り物」(30分)製作・一般公開上映(監督)
1995(平成 7)年 NHK教育テレビ『手話ニュース845』キャスターとなる。
1996(平成 8)年 著書「手話が愛の扉をひらいた」(主婦と生活社)出版
1996(平成 8)年 ビデオ映画「刻は流れゆくままに」製作・上映(45分)(監督)
1997(平成 9)年 聾史研究のため、全国各地へ調査活動
1998(平成10)年 共編著「藤本敏文」伝記本出版(筑波大学附属聾学校同窓会)
2000(平成12)年 「なすの聾・探訪in かつしか」VHSビデオ製作販売
2001(平成13)年 デジタルDV方式映画「愛は闇の世界を越えて」製作・上映(30分)(監督兼出演)
2001(平成13)年 大館信広監督デジタルDV方式映画「小さな下町〜さくらの詩〜」に友情出演
2001(平成13)年 財団法人全日本ろうあ連盟手話研究所研究員(手話確定普及部)となる。
2001(平成13)年 「なつかしの山形手話特集」VHSビデオ製作販売演出(山形県人ろう者会)
2002(平成14)年 12月 社会福祉法人トット基金付帯日本ろう者劇団を退団
2003(平成15)年 DVD映画「デフ・ロード」(1時間)製作一般公開全国各地上映(監督兼出演)
2003(平成15)年 「びっくり仰天聾探訪紀行」DVD製作・出演(シオンプロダクション出版)
2003(平成15)年 CS障害者統一機構「目で聞くテレビ(なすのバス停留所)」出演
現在のレギュラー番組
NHK教育 手話ニュース845 毎週金曜日20時45分〜21時00分
CS 目で聞くテレビ なすのバス停留所 終了しました。
現在、俳優、NHK手話ニュースキャスター、(財)全日本ろうあ連盟手話研究所研究員
これまでに出演した番組
NHK総合 おはよう日本(朝7時)  
TBS 報道特集  
NHK教育 聴覚障害者のみなさんへ  
 

共編著「藤本敏文」(筑波大学附属聾学校同窓会)
 

デフユニオントップページに戻る

Copyright (C) 1996-2004 デフユニオン DEAF-UNION All Rights Reserved.
更新日時 : 2006/08/24