DEAF-NEWS

戻る    トップページに戻ります。

2010.1.5(Thu)

 『目で聴くテレビ』番組紹介 2010年1月5日(火)

皆様、明けましておめでとうございます。今年も『目で聴くテレビ』をよろしく
お願いいたします。
さて、1月5日、今年最初の「目で聴くテレビ火曜日」の情報コーナー・目で聴
くWeeklyでは、今年1月1日から著作権法が改正・施行されましたが、そ
の残された課題などについて、昨年11月25日に東京で開かれたシンポジウム
の様子をお伝えします。その後は、デフリンピック特集「ボウリング&バドミン
トン」、福岡からの「それいけ!くいしんぼ」、映画監督・今村彩子のドキュメ
ンタリー等の番組でお楽しみ下さい。

なお、5日(火)のリアルタイム字幕放送は、地上波での特別番組放送のため、
お休みさせていただきます。7日(木)のリアルタイム字幕放送は、通常通り午
後1時5分からの「スタジオパークからこんにちは」(NHK総合)をお送りし
ます。

9日(土)午後6時と7時45分からの「目で聴くテレビ土曜日」は、くまもと
聴障ビデオマガジン「みるっく」をお送りします。

先ほど申し上げました通り、本年1月1日から新著作権法が施行され、視・聴覚
障害者の情報保障となる字幕や手話、音声解説などをつける際の著作権の制限に
ついて、大きく変りました。障害者放送協議会で足かけ10年にわたって放送に
おける障害者の情報保障促進や格差是正のための著作権法改正を目指してきたも
のが、今回の法改正に至ったものです。特に聴覚障害者関係では、今までリアル
タイムでしか放送できなかった「リアルタイム字幕放送」を、時間をずらせて送
信できるようになりました。『目で聴くテレビ』でも今後リアルタイム字幕放送
を「再放送」できるように準備中ですので、どうかご期待下さい。

昨年に引き続きまして2009年度さがの映像祭のお知らせです。1日目(1月
30日)の「障害者映像祭」は、日本語字幕・音声ガイド付きアニメ映画「伊勢
湾台風」のバリアフリー上映会があります。昭和34年(1959年)9月に東
海地方を直撃した伊勢湾台風による惨劇を描く1989年制作のアニメです。今
年、伊勢湾台風被災50年を機に、音声ガイドと日本語字幕を作成しました。そ
して2日目(1月31日)は第6回さがの聴覚障害者映像祭」は、聴覚障害者の
皆さんが制作された応募映像作品の上映と、特別プログラムとして、大舘信広監
督とオランダ人映像活動家のウォータ・ティーレン氏をお招きして、外国でのろ
う者映像制作の世界について等、トークショーを展開いたします。

*「目で聴くテレビ」の詳しい情報はホームページをごらんください。
www.medekiku.jp
*番組紹介メルマガをご希望の方はメールでご連絡ください。
info@media1.astem-co.co.jp


 
戻る   トップページ   トップページに戻ります。
更新:2010/01/14
Copyright (C) 1996-2010 デフユニオン DEAF-UNION All Rights Reserved.