Check
新刊のお知らせ『万人のための点字力入門:さわる文字から、さわる文化へ』

『万人のための点字力入門:さわる文字から、さわる文化へ』
広瀬浩二郎編著
生活書院
2010年9月発行
定価2,310円(税込)

注文はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/490369061X/deafbook-22/
内容については、生活書院ウェブサイト
http://www.seikatsushoin.com/bk/061%20tenjiryoku.html

2009年11月に、国立民族学博物館で開催された国際シンポジウムをもとに編集された書籍です。

本書第11章「少数言語としての手話、少数文字としての点字:多数派との共存のための戦略」(亀井伸孝)では、文字である点字と、言語である手話がいかに異なるものであるかを解説しています。
そして、「点字と手話」と並列する理解で済ませてしまうのではなく、それぞれを、文字として、言語として、正しく理解することを勧めています。
タグ :

次へ  デフ・ウィンターフェスティバルinSENDAI開催のお知らせ

TOPPAGE  TOP