Check
『アジ研ワールド・トレンド』10月号は「アジアの障害者立法-国連障害者権利条約への対応」特集

アジア経済研究所で出している一般向けの雑誌、『アジ研ワールド・トレンド』では、先日の50周年記念号での「障害と開発」の記事に続き、国連障害者権利条約を念頭においたアジア各国での障害者法の状況と実態等の特集を組みました。

以下が目次からの抜粋です。
巻頭エッセィ「障害者権利の実現に向けて」 秋山愛子(UNESCAP)
特集 アジアの障害者立法-国連障害者権利条約への対応
特集にあたって 小林昌之(アジア経済研究所)
韓国の国歌人権委員会方と障害者差別禁止法 崔 栄繁(DPI日本会議)
中国の障害者保障法改正-権利確立への挑戦 小林昌之
実効的な権利保障の実現が課題-カンボジア 四本健二(神戸大学)
タイにおける障害者権利条約への対応と国内法整備-2007年障害者エンパワメント法について- 西澤希久男
フィリピンにおける法と障害者-法の実施の実態から 森壮也(アジア経済研究所)
インド 1995年障害者法の改正に向けて 浅野宣之(大阪大谷大学)
ご注文は下記のサイトからできます(現在、まだ9月号となっていますが、まもなく10月号に変わる予定です)
http://www.ide.go.jp/Japanese/Publish/Periodicals/W_trend/index.html

日本での実情をよく理解するために、そしてまた何より、権利条約が本来目指していた途上国における障害者の問題へのアプローチを考えるためにぜひご覧頂ければと思います。
タグ :

次へ  『目で聴くテレビ』番組紹介2010年10月19日(火)

TOPPAGE  TOP