Check
『目で聴くテレビ』番組紹介2010年11月23日(火)

こんにちは。秋の飛び石連休、各行楽地では、大勢の観光客でにぎわっていることと思います。皆さんはどこかへお出かけになりましたか?
朝晩は、ますます寒さがこたえるようになっています。防寒態勢をしっかりと整えて、晩秋の風情を楽しんできてくださいね。

23日(火)は勤労感謝の日。この日の「目で聴くテレビ」は、リアルタイム字幕放送「ワイドスクランブル」をお休みして、午後1時から、11月19日に開催された第9回「障がい者制度改革推進会議総合福祉部会」の録画放送で始まります。ただし、この総合福祉部会は1時間ほどで終了しますので、番組表の予定になかった《前週の目で聴くテレビ》と《前々週の目で聴くテレビ》の再放送番組をその後にはさみます。

午後8時からの《目で聴くテレビ火曜日》では、情報コーナー「目で聴くweekly」に続きまして、その後、番組表では「全通研便り」とお知らせしていましたが、「さがのだより」に変更いたします。「全通研便り」は来月の第4火曜日に放送させていただきます。そして「JFDレーダー」、岡山からの「地方の手話」、アナザータイム手話放送などが続きます。どうぞお楽しみください。

25日(木)は、午後3時30分からの《前週の目で聴くテレビ》で放送が始まります。その後、午後5時30分から、11月22日に開催されました第26回「障がい者制度改革推進会議」の録画放送をお送りします。その後は、午後9時50分から、リアルタイム字幕放送「報道ステーション」(テレビ朝日系)の放送です。

27日(土)は、午後2時から、前々週の再放送番組で放送がスタートします。午後6時からと、7時45分からの《目で聴くテレビ土曜日》は、アナザータイム字幕放送「あしたをつかめ」(NHK教育)をお送りします。

さて、来週の11月30日の《目で聴くテレビ火曜日》は、特集番組「目で聴くテレビ放送大学」を放送します。筑波技術大学のご協力で、同大学の准教授大杉豊さんの講義「日本手話言語地図」をお送りいたします。ぜひお楽しみにお待ちください。

11月も後半にさしかかりました。来月はもう師走ですね。あわただしい季節がやってきます。引き続き健康には十分注意していただいて、元気にお過ごしください。それでは、また来週、お楽しみに!

メルマガ配信希望者をご紹介してください
番組内容と見どころをお知らせするメールマガジン配信希望者を募集しています。
ぜひお知り合いの方などご紹介してください。
*「目で聴くテレビ」の詳しい情報はウェブサイトをごらんください。
www.medekiku.jp
タグ :

次へ  新聞掲載

TOPPAGE  TOP