Check
『目で聴くテレビ』番組紹介2010年10月19日(火)

朝晩肌寒いのに、昼間は、汗ばむくらいの陽気になることもあるこのごろ、皆さま、お元気でしょうか。今週も「目で聴くテレビ」から番組案内メールマガジンをお届けします。

19日(火)の「目で聴くテレビ」は、お昼12時からのリアルタイム字幕放送「ワイドスクランブル」(テレビ朝日系)から始まります。午後8時からの《目で聴くテレビ火曜日》の情報コーナー・目で聴くWeeklyは、10月9日10日の二日間、近畿ろうあ連盟青年部の主催により、京都で開かれました「第42回近畿ろうあ青年研究討論会」の話題です。100人を超える参加者が近畿各地から集まり、記念企画や京都ならではの催物などで盛りあがりました。
その様子をごらんください。その後も、「チャレンジかおり」、「つううらうら」、「アナザータイム手話放送」などが続きます。どうぞお楽しみください。

21日(木)の「目で聴くテレビ」も、お昼12時のリアルタイム字幕放送「ワイドスクランブル」(テレビ朝日系)でスタート。そのあと午後7時まで再放送番組をお送りします。

23日(土)は、午後2時から放送が始まり、午後6時からと7時45分からの《目で聴くテレビ土曜日》は、アナザータイム手話放送「あしたをつかめ」(NHK教育)を放送します。

そして来週、10月26日(火)には、午後1時より、第8回厚生労働省「障がい者制度改革推進会議総合福祉部会」を、翌27日(水)には、第22回内閣府「障がい者制度改革推進会議」を、いつものように生中継でお送りします。
両会議とも、引き続き注目です。ぜひ見守ってください。

秋空の下、外に出る機会も多くなっていることと思います。とってもいい空をしていますね。もうしばらく、この秋を満喫していきましょう。それでは、今週も「目で聴くテレビ」をよろしくお願いします。また来週、お楽しみに!

メルマガ配信希望者をご紹介してください
番組内容と見どころをお知らせするメールマガジン配信希望者を募集しています。
ぜひお知り合いの方などご紹介してください。
「目で聴くテレビ」の詳しい情報はウェブサイトをごらんください。
www.medekiku.jp
タグ :

次へ  2012年卒業予定の障がい学生のための就活ガイダンス(11/6)

TOPPAGE  TOP