Check
『目で聴くテレビ』番組紹介2010年10月12日(火)

三連休が終わりました。連休後半、日中の太陽の下では、少し汗ばむようなときもありましたが、いい気候になってきましたね。それでは、今週も「目で聴くテレビ」から番組情報をお届けします。

12日(火)の「目で聴くテレビ」は、先週のメールマガジンでもご案内した通り、午後1時から第21回「障がい者制度改革推進会議」の生中継があります。
本日の議題は、障害者基本法の改正~総則・推進体制について~、その他ということです。
午後6時からの再放送番組をはさんで、午後8時からは《目で聴くテレビ火曜日》の放送です。情報コーナー・目で聴くWeeklyに続き、「白石弘のシネナビ」では、トム・クルーズ主演の話題作『ナイト&デイ』を紹介します。そのほか、「映画監督大舘信広コーナー」や、岐阜からの「地方の手話」、「アナザータイム手話放送」をお送りします。どうぞお楽しみください。

14日(木)の「目で聴くテレビ」は、お昼12時のリアルタイム字幕放送「ワイドスクランブル」(テレビ朝日系)でスタート。そのあと午後7時まで再放送番組をお送りします。

16日(土)は、午後2時から放送が始まり、午後6時からと7時45分からの《目で聴くテレビ土曜日》は、「札幌ニュース」を放送します。

アイ・ドラゴン3交換推進情報
京都駅前に降り立つと、ビルの上のさらに上高くそびえる白亜の塔が、まず私たちを迎えてくれます。その京都タワーを見上げる駅前の電光掲示板に、「地デジ対策として聴覚障害者用情報受信装置を助成給付・・」の文字が流れていました。もちろんアイ・ドラゴン3のことですね。道行く人々も注目!以前のメールマガジンでもご紹介した石川県珠洲市のアイ・ドラゴン3導入情報。
日本で最初に地デジ放送へと完全移行した珠洲市では、情報のバリアフリーに関しても、他所に先駆けて実施を進めてくれています。そのアイ・ドラゴン3の設置受信を記念して、来月早々にセレモニーが開催されることになりました。京都市石川県の関係者の皆さん、たいへんありがとうございます!秋が進みまして、これからも各地ではいろいろな行事が予定されていることと思います。何か面白そうな行事がありましたら、「目で聴くテレビ」にもぜひ教えてくださいね。
それでは来週のメールマガジンをお楽しみに!【メルマガ配信希望者をご紹介してください】番組内容と見どころをお知らせするメールマガジン配信希望者を募集しています。ぜひお知り合いの方などご紹介してください。
タグ :

次へ  宮永照代舞踏ライヴのお知らせ

TOPPAGE  TOP