Check
『目で聴くテレビ』番組紹介 2010年8月3日(火)

8月に入りました。外に出ると、
真夏の強烈な太陽が照りつけていますが、「暑い、暑い」と冷房の効いた室内に閉じこもりきりになっていませんか?
適度な水分を摂って、汗をかくのも健康にはいいですよ。
それでは、今週のメールマガジンをお届けします。

【受信料をお支払いください】
皆さん、今年度の受信料は、お支払いいただけましたでしょうか?
『目で聴くテレビ』は、皆さんの受信料で支えられています。より良い番組を制作するためにも、皆さんのご協力が必要です。どうぞよろしくお願いいたします。

【アイ・ドラゴン3への交換をお願いします】
従来のアイ・ドラゴンⅠやⅡをお持ちの方は、地デジチューナー内蔵の新しいアイ・ドラゴン3へ交換できる制度が始まっているのはご存じですね?
各地の役所福祉窓口も、その対応体制が整ってきております。
どうぞお早めに、お住まいの福祉窓口、もしくはアイ・ドラゴン取扱店にお申し込みください。

【アイ・ドラゴン3交換・申請情報】
・神奈川県横浜市では、アイ・ドラゴンの機種・型番に関係なく、すべてのアイ・ドラゴンについて交換することを決定し、対応が進められています。
・一足先に地デジに移行した石川県珠洲市では、市内の給付対象者約50名に、・市の方からアイ・ドラゴン3の交換事業のお知らせをすることになりました。
・皆さんのところで、アイ・ドラゴン3の交換や新規申請に関して、何かお困り・のことはありませんか?
「役所の窓口がきちんと対応してくれない・・」「申し込むのに、どんな手続きが必要なの?」など何かありましたら、ご遠慮なくCS障害者放送統一機構FAX=06-6242-6502 までご相談ください。

それでは、今週の番組紹介です。3日(火)の「目で聴くテレビ」は、お昼12時のリアルタイム字幕放送「ワイドスクランブル」(テレビ朝日系)から始まります。そして午後8時からの《目で聴くテレビ火曜日》の情報コーナー・目で聴くWeeklyは、ろう者の戦争体験談の話題です。去る8月1日、滋賀県米原市で、滋賀県手話通訳問題研究会主催の8月例会の企画として、ろう者の戦争体験談を聴く機会が設けられました。その様子を一部ごらんいただきます。なお、このときの様子や、他のろう高齢者の戦争体験談を、8月31日(火)の《目で聴くテレビ火曜日》で、特別番組として放送します。どうぞお楽しみにお待ちください。

その後の番組ですが、この3日に放送を予定していました「デフリンピック再放送」は、来週8月10日(火)に放送します。代わって来週10日放送とご案内していました「白石弘のシネナビ」を、この日3日にお送りします。今回は夏休み特集で、映画3本のご紹介です。どうぞご了承ください。その後は、長野からの「それいけ!くいしんぼ」、「いきいきワイド2010~手話キャスター・ディレクター養成講座~」、「アナザータイム手話放送」などが続きます。
5日(木)の「目で聴くテレビ」は、お昼12時からのリアルタイム字幕放送「ワイドスクランブル」でスタートします。再放送番組をはさんで、午後7時までの放送です。
7日(土)は、午後2時からの放送を開始し、午後6時からと7時45分からの《目で聴くテレビ土曜日》は、くまもとビデオマガジン「みるっく」をお送りします。

来週明け9日(月)は、午後1時から開催される第18回「障がい者制度改革推進会議」の生中継があります。だいぶん議論も進んできたことでしょう。どうぞお見逃しなく!
今週も暑い中、がんばって乗り切っていきましょう。また来週をお楽しみに!

【メルマガ配信希望者をご紹介してください】
番組内容と見どころをお知らせするメールマガジン配信希望者を募集しています。ぜひお知り合いの方などご紹介してください。
*「目で聴くテレビ」の詳しい情報はウェブサイトをごらんください。
www.medekiku.jp

タグ :

次へ  日本聴覚障害ソーシャルワーカー協会第4回研修会

TOPPAGE  TOP