Check
『目で聴くテレビ』番組紹介2010年7月13日(火)

皆さん、こんにちは。今日も天気予報の日本地図は、傘のマークでいっぱいでした。
皆さんのところはどうですか? 昨日の第16回「障がい者制度改革推進会議」の生中継では、強い雨の影響で、一部映像が乱れたところがあったかもしれません。申し訳ありませんでした。早く梅雨が明けるといいですね。

さて、13日(火)の「目で聴くテレビ」は、午後3時30分からの放送になります。この日のリアルタイム字幕放送は、お昼の「ワイドスクランブル」ではなく、夜9時50分からの「報道ステーション」(テレビ朝日系)になります。午後8時からの《目で聴くテレビ火曜日》は、情報コーナー・目で聴くWeeklyに続いて、「白石弘のシネナビ」、「映画監督大舘信広コーナー」、北九州からの「地方の手話」、そして「アナザータイム手話放送」などをお送りします。

15日(木)の「目で聴くテレビ」は、お昼12時のリアルタイム字幕放送「ワイドスクランブル」(テレビ朝日系)からのスタートです。そのあとは、《前週の目で聴くテレビ》や《前々週の目で聴くテレビ》を午後7時まで放送します。

17日(土)は、午後2時からの放送開始です。午後6時からと7時45分からの《目で聴くテレビ土曜日》は、「札幌ニュース」をお送りします。

先週ここで、「障がい者制度改革推進会議」の第2回から第7回までの総論部分をダイジェストにしたDVDの販売をお知らせしました。
3枚1セット5,250円(税込み)とお伝えしましたが、1開催1枚の「6枚1セット」で販売させていただきます。価格は同じ5,250円(税込み)です。また、「第○回と第▲回のDVDが欲しい」と、1開催ずつの単品販売もできます。この場合は1枚1,050円(税込み)です。このお申し込みは、『目で聴くテレビ』のホームページの左部分の見出し・「DVD&ビデオ」から。またはFAXでも受付けます。どうぞお申し込みください。

先週に続いて『目で聴くテレビ』からのお願いです。2010年度の受信料をお願いする請求書が皆さんのお手元に届いていると思います。もう振り込んでいただきましたでしょうか? 『目で聴くテレビ』は、皆さんの受信料によって支えられています。よりよい番組を制作するためにも、皆さんのご協力が必要です。
何とぞよろしくお願い申し上げます。

アイ・ドラゴン3への交換受付けも、各地で続いております。アイ・ドラゴンⅠとⅡをお持ちの方は、地デジチューナー内臓の新しいアイ・ドラゴン3と交換できるこの制度、ぜひ利用してください。古いアイ・ドラゴンをお持ちでない方も、通常価格の1割負担で、新しく購入することができます。それぞれ役所の福祉窓口、またはアイ・ドラゴン取扱店までお申し込みください。

では、また来週の「目で聴くテレビ」番組紹介をお楽しみに!

【メルマガ配信希望者をご紹介してください】
番組内容と見どころをお知らせするメールマガジン配信希望者を募集しています。ぜひお知り合いの方などご紹介してください。
*「目で聴くテレビ」の詳しい情報はウェブサイトをごらんください。
www.medekiku.jp

タグ :

次へ  ダイバシティ ヴィム・第6回ヴィムからのお知らせ

TOPPAGE  TOP