Check
ドキュメンタリー映画の上映会と講演会のご案内

かけはし
東日本大震災のドキュメンタリー映画「架け橋」を上映します。
今村彩子監督はろう者であり、自ら被災地に行かれ、被災者であるろう・難聴者の現状を撮影されていました。
上映会の後に今村監督の講演も予定しています。

3.11東日本大震災。自分自身も行きましたが、自分のちっぽけさを痛感させられました。
私自身、仕事を持ち、現地にいけないもどかしさを感じましたが、こっちでも何かできないかと模索しています。この事を忘れない為にも、是非!
この上映会&講演に来て頂ければ幸いです。
実行委員長

今村彩子
1979年愛知県出身
愛知県立豊橋聾学校高等部卒業
愛知教育大学教育学部卒業
カリフォルニア州立大学ノースリッジ校留学
(映画学科・アメリカ手話・アメリカろう文化を学ぶ)
現在、名古屋学院大学と愛知学院大学で講師をする一方、様々な立場の人が自分らしく輝くことのできる社会をつくっていこうとろう者を取り上げたドキュメンタリー映画を制作。国内だけにとどまらず、アメリカやカナダ、韓国など海外にも取材に行く。自主映画や講演活動もこなしている。

日時:2011年12月11日(日)
開場 18:30 開演 19:00 終演 20:30予定

入場料:500円 事前のご予約は不要です。当日会場にてお支払いください。
なお、集まりました入場料はあしなが育英会「東日本大震災・津波遺児への支援金」、全日本ろうあ連盟「東日本大震災の災害義援金」へ寄付させていただきます。

場所:京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 3階 大会議室
・京都市営地下鉄烏丸線・京都市バス、京都バス、JRバス
「丸太町」駅下車5番出口「烏丸丸太町」バス停下車
(地下鉄連絡通路にて連結)烏丸通り沿い南へ

定員:200名

・当日はPC要約筆記、手話通訳があります。
・問い合わせ先
実行委員長 安政裕之 kakehashi.thebridges@gmail.com
タグ :

次へ  電子情報通信学会 福祉情報工学(WIT)研究会

TOPPAGE  TOP