Check
『目で聴くテレビ』番組紹介2011年9月12日(月)

「目で聴くテレビ」から、今週の番組案内をお届けします。

13日(火)の「目で聴くテレビ」
この日の放送は、午後6時の「目で聴くテレビ」アーカイブ「自然とあそぼう」から始まります。午後8時からの《目で聴くテレビ火曜日》の情報コーナー「目で聴くweekly」は、まず先週もお伝えした和歌山県の台風12号の被災ろう者に関する続報です。続いて、7月に神奈川県川崎市で交通事故に遭ったろう者が実況見分に通訳者の派遣を要請したところ拒否されたという問題に関し、この経過について川崎市ろう者協会副理事長の藤永さんに話していただいた映像をお届けします。川崎市聴覚障害者情報文化センター提供です。
そのあとは映画監督大舘信広コーナー、白石弘のシネ・ナビ、香川からの地方の手話、アナザータイム手話放送でお楽しみください。
午後9時50分からは、リアルタイム字幕放送「報道ステーション」(テレビ朝日系)をお送りします。

15日(木)
この日のリアルタイム字幕放送は、お昼12時からの「ワイドスクランブル」(テレビ朝日系)です。そのあと、午後1時5分から「前週の目で聴くテレビ」をお送りして、午後3時から、12日に開催された第8回「障がい者制度改革推進会議差別禁止部会」を放送します。今回の主な議題は、「差別の類型論を巡る論点(その3)」、「欠格事由に関するヒアリング」、「条例に基づく救済に関するヒアリング」です。

17日(土)
午後4時から「目で聴くテレビ」アーカイブ「チャレンジかおり」をお送りしして、そのあと、午後6時からと7時45分からの《目で聴くテレビ土曜日》は、「札幌ニュース」の放送です。

皆さまのお近くに、アイ・ドラゴンⅠかⅡをお持ちの方で、まだアイ・ドラゴン3に交換していない方はおられませんか? もしおられましたら、このままでは緊急災害放送の地上波部分が映らなくなりますので、ぜひアイ・ドラゴン3への交換をおすすめしてください。地デジ放送に移行した今だからこそ、全力で交換の事業を進めていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

CS障害者放送統一機構事務局
タグ :

次へ  NPO法人日本聴覚障害者コンピュータ協会9月例会ご案内

TOPPAGE  TOP