Check
『目で聴くテレビ』番組紹介2011年9月5日(月)

「目で聴くテレビ」から、今週の番組案内をお届けします。

6日(火)の「目で聴くテレビ」
この日の放送は、午後5時のリアルタイム字幕放送「みいつけた!」(NHK Eテレ)から始まります。このあと、5時15分から25分まで、同じくリアルタイム字幕放送「にほんごであそぼ」(NHK Eテレ)が続き、午後6時からは「目で聴くテレビ」アーカイブ「関西歴史舞台」をお送りします。
午後8時からの《目で聴くテレビ火曜日》の情報コーナー「目で聴くweekly」は、台風12号の聴覚障害者の被災状況と、情報保障のための法整備を求めたウィラブコミュニケーションの署名活動の様子(千葉聴覚障害者センター提供)です。

そのあとは、いきいきワイド2011「東日本大震災東北救援本部会議」、島根からの「それいけ!くいしんぼ」、アナザータイム手話放送などでお楽しみください。

8日(木)
この日のリアルタイム字幕放送は、お昼12時からの「ワイドスクランブル」(テレビ朝日系)です。そのあと、午後1時5分から「前週の目で聴くテレビ」をお送りします。

10日(土)
午後4時からは「目で聴くテレビ」アーカイブ「さがのだより」をお送りします。
そのあと、午後6時からと7時45分からの《目で聴くテレビ土曜日》は、8月20日に開催された第28回全国高校生の手話によるスピーチコンテストの様子をお伝えします。

皆さまのお近くに、アイ・ドラゴンⅠかⅡをお持ちの方で、まだアイ・ドラゴン3に交換していない方はおられませんか? もしおられましたら、このままでは緊急災害放送の地上波部分が映らなくなりますので、ぜひアイ・ドラゴン3への交換をおすすめしてください。地デジ放送に移行した今だからこそ、全力で交換の事業を進めていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

CS障害者放送統一機構事務局
タグ :

次へ  人事キャリアアップセミナー【障害に配慮したビジネススクール】~求められる人事人『財』になるために~

TOPPAGE  TOP