Check
『目で聴くテレビ』番組紹介 2010年3月16日(火)

3月もなかばを過ぎようとしております。少しずつ春が近づいてきているようですね。皆さんの回りで、春は見つけられますでしょうか?

さて、「目で聴くテレビ」で生中継をしている「障がい者制度改革推進会議」も、4回の会議を終え、3月19日(金)の午後1時から5時まで、次の第5回会議が開催されます。そしてこの会議には、いよいよ本部長である鳩山総理大臣が出席する予定です。今回も生中継をぜひお見逃しのないように!

まず本日16日(火)の「目で聴くテレビ」は、午後7時25分のリアルタイム字幕放送からの開始になります。午後3時30分からの《前週の目で聴くテレビ》と午後5時30分からの《前々週の目で聴くテレビ》は休止となりますので、どうかご了承ください。

3月16日(火)午後8時からの《目で聴くテレビ火曜日》の情報コーナー・「目で聴くWeekly」は、まず第3回「障がい者制度改革推進会議」の内容をダイジェストにまとめた映像をごらんいただきます。その後は、岐阜からの「つつうらうら」や、「なすの七色万華鏡」などをお楽しみください。

16日(火)のリアルタイム字幕放送は、先週と同じように、午後7時30分から8時までの「クローズアップ現代」に代わって、午後7時25分から7時55分まで「すイエんさー」(NHK教育)をお送りします。この日のタイトルは、「ドキドキ!一日助手しちゃいま~す!」。何の助手に挑戦するかは、見てのお楽しみだそうです。そして18日(木)は、午後2時5分から2時55分まで、「お元気ですか日本列島」(NHK総合)をリアルタイム字幕放送でお届けします。
各地の話題やお天気など、日本列島各地の「今」を、ネットワークをつないでお伝えする番組です。そのあとは、午後3時から《前々週の目で聴くテレビ》をお送りします。

20日(土)は、推進会議の生中継追加による放送時間の削減のため、午後6時からの放送となります。度々の変更でまことに申し訳ありませんが、何卒ご了解をいただきますよう、お願い申し上げます。この日、午後6時から6時半までと、午後7時45分から8時15分までの《目で聴くテレビ土曜日》は、「札幌ニュース」をお送りします。

そろそろ寒さも少しやわらいできたような感じです。でもどうか油断なさらずに、体調には十分に注意してくださいね。

【メルマガ配信希望者をご紹介してください】
番組内容と見どころをお知らせするメールマガジン配信希望者を募集しています。
ぜひお知り合いの方などご紹介してください。

*「目で聴くテレビ」の詳しい情報はウェブサイトをごらんください。
www.medekiku.jp


タグ :

次へ  HIS『手話で旅する トルコ世界遺産紀行8日間の旅』

TOPPAGE  TOP