Check
東日本大震災チャリティー上映会(場所:愛知教育大学)

がんばROU東日本!
東日本大震災チャリティー上映会
「架け橋 ~東日本大震災 宮城の被災ろう者は今~」

連日テレビや新聞で震災のことが報道されますが、ろう者の状況はどうなっているのでしょうか。
CS放送「目で聴くテレビ」のディレクター・今村彩子が被災地を取材。

日時; 2011年4月18日(月)
18:00~19:30(受付17:30開始)

場所:愛知教育大学・障害児教育棟・1階・511教室

定員;60名(申込先着順)

・参加者には、一人1,000円以上のカンパをお願いしています。
・カンパは東北関東大震災の義援金として(財)全日本聾唖連盟 災害救援基金に送ります。

内容(読取通訳付)

上映「架け橋 ~東日本大震災 宮城のろう被災者は今~」(29分)
取材・撮影/今村彩子

トーク「取材を通して感じたこと」
(語り手;今村彩子,聞き手;愛知教育大学・障害児教育講座・岩田吉生)

今村彩子氏のプロフィール
映像作家・ろう者・愛知教育大学卒業。
聴覚障害者のドキュメンタリー作品を多数取材・作成。Studio AYA代表。

申込窓口
氏名・参加人数・連絡先を明記の上、下記のところにお申し込みください。
(当日参加も可能ですが、定員を超えた場合はお断りさせていただきます)
Email;genkinokaze@yahoo.co.jp
FAX(052)621-9670 元気の風上映実行委員
タグ :

次へ  フランスの聾文化と福祉について講演会

TOPPAGE  TOP