Check
『目で聴くテレビ』番組紹介2011年4月9日(土)

東日本大震災発生から1ヶ月。「目で聴くテレビ」は、被災地から衛星中継で放送します。

「目で聴くテレビ」の取材スタッフと中継車が、来週4月11日(月)と12日(火)の2日間、被災地の宮城県・福島県に向かいます。
ろう映画監督の今村彩子さんが「目で聴くテレビ」のキャスターとして2回目の被災地入りとなります。

1ヶ月経ってもなかなか知らされない、現地の聴覚障害者と全障害者の被害の実際と現状について、そして何が求められているか、それに応える障害者組織の取り組みについてお伝えします。

放送は 4月11日(月)の午前11時に宮城県聴覚障害者救援本部から、12時半より、JDF東日本大震災被災障害者総合支援本部仙台市現地支援センターから、それぞれ生中継を予定しています。
また、午後3時半より、宮城県の被災現場から中継をお送りする予定です。
4月12日(火)は午前11時より、福島県いわき市小名浜の災害現場からの中継を予定しています。
放送時間は現地事情で変更される場合もありますので、「目で聴くテレビ」ウェブサイトでご確認ください。

「目で聴くテレビ」では、東日本大震災の被災者へのカンパをお願いしています。
すでに多くの必要物の問い合わせなどがあり、支援物資などが寄せられています。
集まったカンパや物資は、「目で聴くテレビ」から、カンパをいただいた方のご意思に基づいて各障害者支援本部にお届けします。

次の口座で受け付けています。
郵便振替 口座記号:00990-7-163310 名義:目で聴くテレビ
*受信料とは別の口座になります。ご注意ください。
*恐れ入りますが、振替手数料はご負担jください。
「目で聴くテレビ」では、震災で破壊されたおよそ860台の被災地のアイ・ドラゴンの復旧と、避難場所への設置を厚生労働省に申し入れています。
今回「目で聴くテレビ」は3台のアイ・ドラゴンとデジタルテレビを現地に寄付設置します。

CS障害者放送統一機構事務局
【メルマガ配信希望者をご紹介してください】
番組内容と見どころをお知らせするメールマガジン配信希望者を募集しています。ぜひお知り合いの方などご紹介してください。
*「目で聴くテレビ」の詳しい情報はウェブサイトをごらんください。
www.medekiku.jp
*この番組紹介メルマガはNPO法人CS障害者放送統一機構がお送りしています。配信をご希望の方や中止をされる方はメールでご連絡ください。
info@media1.astem-co.co.jp
タグ :

次へ  【手話と筆談で安心】パソコン入門講座のご案内(かがやき友の会)

TOPPAGE  TOP