Check
目で聴くテレビ 番組紹介2011年3月8日(火)

目で聴くテレビから番組案内をお届けします。

8日(火)の「目で聴くテレビ」は、午後4時からの《前々週の目で聴くテレビ》で始まります。その後、午後8時からの《目で聴くテレビ火曜日》の情報コーナー「目で聴くweekly」についてご紹介します。
昨年秋、京都のグッズショップが突然閉店され、従業員全員が給料未払いのまま解雇される事件がありました。解雇された従業員には多くの障害者がいました。
そこの従業員であった聴覚障害者が共同代表者となって、元従業員や支援者が被害者の会を結成しています。2月25日に、京都市内で、その被害者の会主催による元従業員への説明会が開催され、説明会後に行われた記者発表会の様子を紹介します。
その後は、映画監督大舘信広コーナー、「白石弘のシネナビ」春休み特集、鹿児島からの地方の手話、アナザータイム手話放送などが続きます。この日のリアルタイム字幕放送は、午後9時50分からの「報道ステーション」(テレビ朝日系)をお送りします。

10日(木)は、お昼12時からのリアルタイム字幕放送「ワイドスクランブル」(テレビ朝日系)で始まり、その後、再放送番組を午後7時まで放送します。

12日(土)は、午後2時の《前々週の目で聴くテレビ》からの放送です、午後6時からと7時45分の《目で聴くテレビ土曜日》は、アナザータイム字幕放送「あしたをつかめ」(NHK教育)をお送りします。

来週14日(月)は、先週のメールマガジン特別号でお知らせした通り、第31回「障がい者制度改革推進会議」を生中継します。主な議題は、前回に引き続き「障害者基本法の改正について」です。なお、この日は、第3回「障がい者制度改革推進会議差別禁止部会」の生中継を予定しておりましたが、これは中止となりました。

それでは、来週のメールマガジンをお楽しみに!
メルマガ配信希望者をご紹介してください
番組内容と見どころをお知らせするメールマガジン配信希望者を募集しています。
ぜひお知り合いの方などご紹介してください。
*「目で聴くテレビ」の詳しい情報はウェブサイトをごらんください。
www.medekiku.jp
タグ :

次へ  エビス駅前バーを舞台に、ダメな大人が繰り広げる、コイバナ4種盛(追加)

TOPPAGE  TOP