Check
日本ろう者劇団の井崎哲也さんとワークショップ

聞こえるわが子の通う園や学校の他の保護者とのお付き合いをもっと円滑にできたらと思う方は、いらっしゃるのではないでしょうか。
今回お招きする井崎哲也さんは自身もコーダを持つパパであり、数々の小学校でろう者と聴者との心のバリアを除くといったワークショップを実践されてきています。相手に覚えてもらう手話は5つだけとか!これまで参加された方から定評のあるそんな井崎さんに、人付き合いのヒントをいただきませんか?ご夫婦、同じコーダを育児中のパパ・ママ仲間同士で、ゲーム感覚のワークショップを楽しみましょう!5歳以上のお子さんもご参加いただけます。
ワークショップ終了後には、井崎さんを囲んで談話会も企画しております。
興味のある方は是非ご参加ください!

※コーダとは「CODA」Chirdren Of Deaf Adultの略で、「聞こえない親を持つ聞こえる子ども」のことです。

日時
2011年3月12日(土)13:00から16:30まで

受付開始時間
12:30~
※12時55分までには受付を終え、
ご着席くださいますよう、ご協力お願いします。

場所
東京都障害者福祉会館 集会室
東京都港区芝5丁目18-2
JR田町駅・都営三田線三田駅から徒歩5分。駐車場あり。

会費
1名1,000円/小学生以下は1名500円
※いずれもイベント保険込みです。

定員
40名

参加条件
コーダを持つ親
5歳以上のお子さんもワークショップに参加いただけます。

お申込み方法
こちらのサイトからお申込みください。
http://kokucheese.com/event/index/7621/
※家族全員参加の場合でも、お手数ですが、お1人つづお申込みください。

託児について
定員:15名先着順
1人1000円(イベント保険込み)
ワークショップ&談話会時間内はボランティアによる保育がつきます。
託児のお申込みはこちらから。
http://kokucheese.com/event/index/7661/
※申込みでは18名募集しておりますが、先着順で3名はキャンセル待ちになります。
※兄弟でお申込みの場合も、お一人つづお申込みください。

主催:CODAを育てる会
http://www.japacodas.org/
タグ :

次へ  新聞掲載

TOPPAGE  TOP