Check
ジェニー・シーレイ演出「ロミオとジュリエット」出演者オーディション

声、音、手話、動き・・・ 体の全てを使って語られるストーリー障害の有無に左右されない、英国の先進的な演劇スタイル

彩の国さいたま芸術劇場で平成23年10月に公演を行う予定の、ジェニー・シーレイ演出「ロミオとジュリエット」に出演する俳優のオーディションを行います。
審査と公演を演出するのは、聴覚に障害がある演出家兼女優で、母国イギリスを中心に世界各地で活躍中のジェニー・シーレイ。
障害の有無にかかわらず、誰もが楽しめる作品を次々と創作している彼女と一緒に、新しい演劇を創ってみませんか?

応募条件:演技経験や障害の有無、年齢、性別、などすべて不問です。
どなたでもご応募いただけます。

※オーディション時に英語から日本語への通訳及び手話通訳がつきます。
出演の際はギャランティあり。

オーディション日時:
*1次オーディション(ワークショップ形式)
A組 平成23年1月26日(水曜日)10時~12時
B組 平成23年1月26日(水曜日)14時~16時
C組 平成23年1月27日(木曜日)10時~12時

*2次(最終)オーディション(1次合格者対象)
平成23年1月27日(木曜日)14時~16時ごろ
オーディション結果:1次はその場で、2次(最終)は後日改めてお知らせします。

審査員:ジェニー・シーレイ(演出家)ほか
募集する配役:※( )内は目安です。実年齢の制限はありません。
1.ロミオ(18-25才)
2.ジュリエット(18-25才)
3.ジュリエットの乳母(40-60才)
4.ティボルト(20-25才)
5.マキューシオ(20-25才)
6.ベンヴォーリオ(20-25才)
7.ロレンス修道僧(40-60才)

オーディション会場:彩の国さいたま芸術劇場 中稽古場1
(JR埼京線 与野本町駅下車徒歩7分)

オーディション参加料:無料

応募要項は以下サイトからご覧ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/festival/jennyod22.html
タグ :

次へ  PVDろう平和村よりお知らせ

TOPPAGE  TOP