Check
劇団あしたの会第13回公演「ふたつの青空」のご案内

京都を拠点に活動する劇団あしたの会では、第13回公演「ふたつの青空」を上演することとなりましたので、ご案内させていただきます。

日時:2010年
8月28日(土)14:00/19:00 開演(開場は30分前)
8月29日(日)14:00 開演(開場は30分前)

会場:アトリエ劇研 京都市左京区下鴨塚本町

入場料:大人 2,000円(小学~高校生 1,0000円)

あしたの会が結成15年目にして放つ異色の'一人芝居×一人芝居'。
戦中の軍国時代に二十歳を迎えた男と、戦後の民主教育を受けて育った男。
二人は共に聴覚障がい者でありながら、その青春は 全く別のものだった。
人が人を理解するとは。人間の心が解放される瞬間とは。
二人のろう者が織り成すドラマは、時の垣根を超えて、心の深部へと熱く静かに切り込んでいく。
北海道のろう者が掘り起こした実録『ドキュメント長谷川証言』の舞台化に、あしたの会が総力をあげて挑む登場人物二人の超大作!
京都小劇場界の聖地「アトリエ劇研」に初見参!

劇団あしたの会は、立ち上げから早15年。皆様の暖かいご支援をいただき、試行錯誤を繰り返しながらもここまで歩んできました。今回の公演では15周年ということもふまえ、また新たな挑戦をしていきます。この作品は、戦時中の北海道であるろう者が体験した事実を元にしています。出演者は過去最少の二人。
それぞれの手話での1人語りを基軸とした構成も新たな挑戦です。
そして、今回会場にはアトリエ劇研を選びました。70人も入ればいっぱいになってしまう小さな空間ですが、手話で語る芝居の迫力をより身近に感じていただけることと思います。
席には限りがありますので、どうかお早めにご連絡いただきますようお願いいたします。

チケットお申込み・お問い合わせ
Fax:075-812-8742
Tel:090-6671-7592(18時以降)
メール:ashita1995@softbank.ne.jp

タグ :

次へ  体感振動装置席付きチャリティコンサート(手話通訳あり)

TOPPAGE  TOP