Check
NODA・MAP第15 回公演『ザ・キャラクター』のご案内

東京芸術劇場の初代芸術監督に就任した野田秀樹の活動母体であるノダ・マップ第15回公演「ザ・キャラクター」のご案内です。
とある町の書道教室で繰り広げられる人間模様が、いつしかギリシア神話の神々の姿へ変容していき、私達の知っている物語へと繋がっていく、という壮大なお芝居です。
作・演出・出演を務める野田のほか、宮沢りえ、古田新太、橋爪功ら実力派俳優陣と、オーディションを勝ち抜いた未来を担う若手俳優陣が、縦横無尽に舞台を駆け回ります。

本公演では、障害をお持ちのお客様へのサービスを実施しております。
是非ご利用くださいませ。

①視覚障害者のための舞台説明会
舞台を観る前に舞台装置や衣裳、出演者についての説明を行います。
日時:7月10日(土)、17日(土)12時45分から13時15分予定

②聴覚障害者のためのポータブル字幕機提供
セリフや音の情報がお客様のお手元でご覧いただけるシステムです
日時:7月17日(土) 13時15分から説明
説明時には手話通訳、要約筆記者が待機いたします。

①②ともに、公演は14時開演、休憩なし、16時終演予定です。
会場:東京芸術劇場 2階 中ホール(豊島区西池袋1-8-1)
料金:9,500円(全席指定・税込)

申込み方法
メール:mail_form@nodamap.com
電話:03-6802-6681

①②どちらか、ご希望日、お名前、住所、連絡先電話番号、メールアドレスをお知らせください。

受付締め切り:6月11日(金)まで

公演情報詳細についてはこちらをご覧ください。
「ザ・キャラクター」ウェブサイト
http://www.nodamap.com/productions/thecharacter/

皆様のご来場お待ちしております。

タグ :

次へ  PVDろう平和村よりお知らせです。

TOPPAGE  TOP