Check
世界最大規模の「地球の海」フォトコンテスト」W受賞グランプリ・環境大臣賞の狩野功氏(デフ)

プロからハイアマチュア、外人カメラマンらが公募している世界最大の「地球の海」フォトコンテスト2011で応募数約2万4000点の中から入賞100点候補にあがり最終審査でグランプリを獲得しました。

見る人に環境への関心を呼び起こさせるというテーマの環境部は最高部門であり環境省が後援している。
狩野功は生まれつき聴覚障害を持っていながら世界の海をメインにフリーフォトグラファーとして活動している。
狩野氏は毎年、「地球の海」フォトコンテストに応募しているのだが過去の最高賞は準グランプリ。
今回のはグランプリ、環境大臣賞のW受賞、過去の準グランプリ受賞という経歴は聴者含めて初めての栄光です。
狩野功は海をテーマにだけではなくデフアスリートジャパンのカメラマンとしてデフスポーツ普及活動している。

4月2日に池袋サンシャインにてマリンダイビングフェアイベントの中で環境省からの授賞式に参列する予定。
4月1日から3日の3日間、入賞写真を公開展示される。

参考:去年の「地球の海」2010年の入賞作品集サイト
朝日新聞 地球の海フォトコンテスト2010
http://www.asahi.com/eco/gallery/110106water/
「地球の海フォトコンテスト2011」作品大募集|マリンウェブ
http://www.marine-web.com/items/?kijiid=2780

デフアスリートジャパン
http://deafathletejapan.blog76.fc2.com/
タグ :

次へ  手話通訳付・雪上トレッキングと木工ワークショップで木とつきあう

TOPPAGE  TOP