Check
『パントマイム&クラウン Quatre(キャトル)4』公演の知らせ

『マイム&クラウン 明日への記憶』、『あの青い空の波の音が聞こえるあたりに』の作品に続き、3月公演『Quatre(キャトル)4』を行います。
ろう者麻生昌範さんは2年間汎マイム工房のPAC(パントマイム・アーティスト・カンパニー)に通ってます。4名の出演者と共にダンスとマイム、ジャグリングを練習しながら励んでます。僕はタップダンスを踊りますが、僕だけ単調なリズムをとったり、他の3人組が復調なリズムをとったりして交代しながら踊ります。4人の仲間がドラマのように生き生きしてるショーになると思います。

※Quatre(キャトル)...フランス語の数字で"4"になります。
バレエの拍子に数える号令「un(アン)、deux(デゥー)、trois
(トロウ)、1,2,3」であります。

出演予定日と会場は下記の通りです。

出演者:宮本正幹、中山裕貴、麻生昌範、末松和佳

日時:
3/25(金)19:30~
3/26(土)19:30~
3/27(日)15:00~
開場は開演の30分前です。

入場:
大人 前売り¥2,500 当日¥2,800
学生 ¥2,000
親子券 ¥3,000
◎小学生のお子様までとさせて頂きます。お子様一人様ご追加につき
500円とさせて頂きます。
団体券 ¥1,500 ◎10名様以上

会場:スタジオ PAC
(交通機関:東京メトロ有楽町線・副都心線「氷川台」駅下車正久保橋方面出口より5分)
注)小竹向原からの乗り換えご注意ください。

前売り~学生チケットが500円引きにしますが私に申し込んでください。
申し込む前に氏名、観たい月日・時間、枚数(学生 or 親子券)、郵便番号、住所、FAX番号、PCメール or 携帯メールアドレス、聴覚障害有無および人数など私の携帯メールに知らせてください。
また小学生のお子様にいらしましたら親子券にしますが、中学生以上は学生券に申し込むようにお願いします。

お忙しい時期ですが、皆様のご都合で観に行かれる日がありましたら是非いらしていただきたいと思います。

携帯メール:grand-blue.aso@docomo.ne.jp
e-mail:aso_blue@at.wakwak.com
FAX:047-437-7361
タグ :

次へ  『ひよこっち手話ライブ 2011・春』のご案内

TOPPAGE  TOP