Check
展示 武蔵野美術大学木工専攻

こんにちは!
毎日暑い中いかがお過ごしですか?
突然のお知らせ失礼いたします。

私は武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科木工専攻3年の森下利来彩(りきさ)と申します。
難聴で補聴器をしています。聴力は両耳100dBほどです。
口話と手話を使っています。

このたび武蔵野美術大学木工専攻とクラフトコース、そして女子美術大学の芸術学部で横浜にて展示します。

2010 08/28~09/02
11:00~19:00(最終日16:00まで)
ヨコハマ創造都市センター(YCC)

『夏休みのワークショップ』
8/28(Sat)
[1]11:00~12:30(女子美主催)
[2]13:00~14:00(武蔵美木工主催)

私は[2]の木工主催の方でやります。
木でアクセサリーなどを制作します。
お子さんにもできる内容になっております。
私も頑張って手話で説明します!

『OPEN講評会』
8/29(Sun)
講師:アッシュコンセプト株式会社代表取締役 名児耶秀美さん
[1]11:00~12:30
[2]13:00~14:00(予定)

私は8/28・29・9/1・2います。
来てくれる方は是非メール下さい!
8/28のワークショップも楽しいですよ!

ポスターのWeb版
http://sites.google.com/site/2010yccdpower/

ヨコハマ創造都市センター(YCC)
http://www.yaf.or.jp/ycc/index.php
馬車道駅からすぐです。

今回は展示自体は特にdeaf関係ではないのでもしかしたら適切ではないかもしれません。
しかし、もし私のようにきこえなく、美術や美術大学に興味のある方がいらっしゃったら、何かのアドバイスや参考にでもなればと投稿させていただきました。
展示する作品の方はmixiで少し公開しています。ご参照ください。

もし近くに寄るさいは是非のぞきにいらして下さい。
お会い出来るのを楽しみにしています。
長文失礼致しました。

武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科木工専攻3年
森下利来彩

パソコン;rixisir15@yahoo.co.jp
りきちゃぁ Twitter rixisir

タグ :

次へ  ろう者がつくる雑誌「Deaf Life Japan」第4号発刊のお知らせ

TOPPAGE  TOP