Check
新規開設!!TEPIA生活に役立つパソコンセミナー(Vista講座)

【対象者】聴覚に障害をお持ちで、手話が読める方。
パソコンを使ったことがある方。
※初心者にもわかりやすいように丁寧に指導します。

【講座内容】いろいろな活動や生活に役立つパソコンの使い方を楽しく勉強します。
パソコンの基礎から簡単なWord・Ecxel 電子メール・インターネット、写真の簡単編集・パソコンによるTV電話・パワーポイント(発表資料作成)など・・・
マイクロソフト認定ICTスクール公式テキストと講師オリジナルテキストを使用
【講座形態】1名のろう者講師が「手話」で進行します。
【定員】6名
【日程】平成22年年8月4日スタート(2ケ月6日間)
8月4日・18日 9月8・15・22・29日(水)6日間コース
【時間】10:00~17:00(1日6時間弱)
【料金】講習は無料(テキストは実費負担 ¥4500 3冊)
【主催者】財団法人機械産業記念事業財団(TEPIA)
【申込方法】郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・FAX番号・手話歴・パソコン歴を明記のうえ、「生活に役立つPCセミナー」希望と書いてFAX 03-5474-6266へお送り下さい。7月20日(火)17:00 必着。
※開催が決定し、定員に達していない場合は、締め切り後も申し込みを受け付けます。
※申込みの方が多数の場合は抽選となります。

タグ :

次へ  『目で聴くテレビ』番組紹介2010年6月29日(火)

TOPPAGE  TOP