Check
平成23年度第2回学校公開・学校説明会及び理解推進講演会のお知らせ 改訂版

秋涼の候、関係の皆様方におかれましては、日頃から本校の教育活動につきまして、ご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、本校では学校公開・学校説明会及び理解推進講演会を下記のように開催します。
つきましては、ご多用中とは存じますが、ぜひご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。参加をご希望の際は、下記の申込書にご記入の上、本校までお申し込みください。

申込書
http://www.deaf.or.jp/20111019a.pdf



1 学校公開
(1)日時 平成23年11月10日(木)・11月11日(金)
8:30~12:45(受付8:30~)
(2)会場 都立中央ろう学校
(3)参加申し込み 学校公開、学校説明会、教育相談、理解推進講演会に参加ご希望の方は、別紙参加申込用紙でFAXにて11月4日(金)までに事前にお申し込みくださるようお願いします。
※尚、お申し込み用紙を受け取った後、本校から「お申し込み受付済み」確認のご連絡は特に致しませんので、ご了承ください。
(4)その他
※お車でのご来校はご遠慮ください。
※校内は全面禁煙となっております。
※写真撮影はご遠慮いただいております。
(5)情報保障 本校職員が手話通訳を行います。

2 学校説明会
(1)日時 平成22年11月11日(金)11:55~12:45
(2)会場 本校多目的室
(3)対象 聴覚に障害のある生徒及びその保護者、地域の方、関係諸機関、教員等
(4)内容 学校概要についての説明、質疑応答等
(5)情報保障 本校職員が手話通訳を行います。

3 教育相談
(1)日時 11月10日(木)及び11月11日(金)
時間については、ご希望のお時間を別紙お申し込み用紙にご記入ください。
本校にて調整の上、決定した時刻を後日ご連絡します。
(2)会場 教育相談室等。当日ご案内いたします。
(3)内容 きこえのことや転入学等について

4 理解推進講演会
(1)第1回理解推進講演会
①日時 平成23年11月10日(木)13:35~15:25
②会場 本校多目的室
③テーマ「夢に向かって羽ばたこう 聴覚障害とともに生きる(仮)」
④講師
早瀬久美氏
1998年明治薬科大学薬学部卒業後、薬剤師国家試験に合格。2001年7月欠格条項法改正に伴い、薬剤師免許取得。大正製薬株式会社、日本調剤株式会社を経て、現在、昭和大学病院薬剤部勤務。調剤業務および2007年3月3日からスタートした聴覚障害者外来を担当、また外部関係業務に関わっている。
その他活動など
1998年~非営利団体スマイルフリースクールでろう児の指導。
2004年~2008年「医療の手話シリーズ」(財団法人全日本ろうあ連盟出版局発行)編集委員
2006年8月~社会福祉法人全国手話研修センター日本手話研究所 日本手話確定普及研究部 関東研究班研究員
分かりやすい薬の飲み方についてのお話やワークショップを全国各地で開催著書「こころの耳-伝えたいだからあきらめない」(講談社)「手話で学ぶクスリの教科書≪服薬指導編≫」(薬事日報社)「医療の手話シリーズ」(全日本ろうあ連盟)「服薬支援とアドヒアランスQ&A」(じほう)
上原正裕氏
(熊本聾学校理容科を卒業後「ヘアーサロン髪ing」入社。「第60回・61回全国理容競技大会第4部門」で連続2位を獲得。現在は、同店テクニカルマネージャーとして勤務。各店舗を回り技術・コンテスト等の指導を行っている。)
⑤情報保障 読み取り通訳および手話通訳を本校職員が行います。
パソコン要約筆記も入ります。

(2)第2回理解推進講演会
①日時 平成23年11月11日(金)13:35~15:25
②会場 本校多目的室
③テーマ「心のバリアをなくすために バリアフリー社会の実現に向けて(仮)」
④講師
松森果林氏
17歳の時、聴力を失う。大学卒業後、株式会社「オリエンタルランド」勤務を経て、現在は大学講師。株式会社シームス商品企画顧問。聞こえる世界、聞こえない世界両方を知る立場から、ユニバーサルデザイン普及のためのコンサルティング、執筆、講演を行う。羽田空港国際線ターミナルのユニバーサルデザイン設計についてもアドバイザーとして活躍。
著書
「星の音が聴こえますか」(筑摩書房)「ゆうことカリンのバリアフリー・コミュニケーション」(小学館)
⑤情報保障 読み取り通訳および手話通訳を本校職員が行います。
パソコン要約筆記も入ります。
タグ :

次へ  新聞掲載

TOPPAGE  TOP