Check
【情報保障対応】パソコンスキルサポート講座のご案内

障害に配慮したビジネススクール『BABスクール』では、個人個人のニーズや障害に合わせた、個別パソコン講座を行っています。

『手話は使えないので、筆談でじっくり学びたい方』
『手話で学びたい方』
『講師にじっくりと教えてもらいたい方』

受講生のご希望に合わせて、筆談や手話、PCノートテイクで講義を行っています。

また、当講座のカリキュラムは、個人個人のニーズに合わせて、学ぶ内容を決定し、知りたいこと、出来るようになりたいこと、克服したいことを重点的に学びます。
日常生活レベルのパソコン活用方法から、パソコンをどのようにビジネスシーンに活用するのか、パソコンを利用した業務の効率化にご興味のある方にもお勧めです。
具体的なビジネスシーンを想定したワークショップや課題に取り組むことにより、現場への応用力を磨きます。

パソコンの基礎固めをしたい、応用力を磨きたいなどお気軽にご相談下さい!
(詳細はこちら http://d-and-i.jp/mces/index/00127)

日程:平日(月~金)、土
※時間帯については、極力ご希望に合わせて柔軟に対応したいと考えていますので、お気軽にスタッフまでご相談下さい。

障害実績
聴覚障害、半身麻痺、知的障害

こんな方におススメ
・事務職を目指す方
・パソコンが苦手な方
・基本操作に自信のない方
・パソコンスキルのベースを復習したい人
・オフィスワークに挑戦しようとしている方
・パソコンの応用力を磨きたい人

内容例
・パソコン基礎
Windowsの基本、インターネット、タイピング、メール作成方法、文書作成

・Word
文章入力、書式設定、ページ設定、コピー、貼り付け、印刷、改ページ、ヘッダー、フッターの挿入、表の作成、クリップアートの挿入、テキストボックス、
ワードアートの活用

・Excel
データ入力、書式設定、表の作成、四則計算、効率的なデータ入力、グラフ、SUM関数、AVERAGE関数、IF関数などの関数

・Power Point
基本操作、スライド作成、ワードアート、図形描画、
アニメーション、スライド背景と効果、企画書作成、プレゼンテーション資料の作成

・その他
その他、学びたいパソコン技術があれば、お気軽にご相談下さい。

受講生の声 ※一部抜粋
Q1.なぜ、受講しようと思いましたか?
就職前にも参考書を見ていたが、なかなかわからなかった。就職先がIT関係の会社なので、ワード・エクセルなどのPCの基本スキルを習得したいと思います。

Q2.実際、講座を受けてみた感想を教えていただけますか?
タイピングスピードは上がったと思います。毎回、毎回新しい項目をたくさん勉強するので、これからはひとつをひとつをじっくりと学んでみたいと思いました。
今まで、ワード・エクセルは使ったことがありましたが、書類のレイアウトを変更したりするのが楽しかったですね。
全文はこちら http://d-and-i.jp/mces/index/00127

お問い合わせについて
下記方法でお問合せください。
・MAILもしくはFAX
1)氏名、2)必要配慮、3)〒・住所、4)電話・FAX番号、5)メールアドレス、6)備考を明記の上、お申し込みください。
MAIL kawamura@d-and-i.jp
FAX03-3351-9557

担当:BABスクール運営事務局川村

是非、お気軽にお問合せください。
どうぞ、よろしくお願い致します。
タグ :

次へ  HIS『手話で旅する メキシコ・カンクン世界遺産紀行7日間の旅』

TOPPAGE  TOP