Check
聾剣士稽古会のご案内

この度、「剣道」を初めて経験したい方・今も剣道をやってらっしゃる方・過去に剣道経験のあった方、武道を楽しみ、学んでいただける稽古会を企画しました!
日本の武道の精神ともいえる「剣道」。。
礼儀作法に始まり、竹刀の振り方から、足さばき、そして実戦へーと一通り、「交剣知愛」をもってみなさんに「剣道」の楽しさを伝え、礼儀作法をおさめ、剣道修練の心構えを身につけて頂きたいと思っています。
今回は、あるホームページへの投稿がきっかけで呼びかけたところ、聾者で剣道をやっている剣士がいないだろうと思いきや・・・いるわいるわ!
これを機会に意気投合し「聾剣士が集まり竹刀を交わし稽古しませんか?」の運びになり、全国各地から年齢問わず聾の剣士達が一箇所に集い、稽古を行うことにしました。

ご興味のある方は、是非参加してくださいませ。
お待ちしています。
※全国各地から年齢問わず、聾の剣士達が一箇所に集い、稽古を行うことはおそらく今回が日本初!の企画でございます。

ということで。長くなりましたが、イベントの詳細です。

聾の剣士達よ、集え!聾剣士稽古会 ~第一回~

1.開催日:12月4日(日)午前9時半~午後5時
午前の部、午後の部と二部体制で行います。

2・開催地:学校法人 明晴学園 体育館
http://www.meiseigakuen.ed.jp/access_folder/index.html

3・対象:聾者であればどなたでも!(老若男女(大人・子供)問わず)
今も剣道を続けている方!子供の頃に剣道を習ってて久しぶりに竹刀を握りたい方!大歓迎です!
もちろん、初めての方も剣道有段者の方がご丁寧にご指導いたします。
「見学」だけでも構いません。是非、お越しください。
※手話対応イベントとなっております。(手話の分からない方は口話、筆談でも可)
※ご指導いただく剣道有段者の方はもちろん聾者です。

4・準備するもの:動きやすい服装(初めての方は上下ジャージでも構いません。
(Gパン・スカートはNG)
今も剣道をされてる方は剣道防具一式、剣道の経験ありの方で道着と袴と竹刀持ってる方はぜひ持参し、稽古に参加してくださいませ!
※剣道防具・竹刀につきましては現地でお貸しいたします。(数に限りあります。)
※手ぬぐい(なければタオルでも可)、飲み物持参でお願いします。
※午前の部、午後の部と引き続きご参加される方は昼食持参でお願いします。

5.定員:10~20名程度

6.参加費:無料(現地までの交通費および宿泊費、昼食代は自己負担でお願いいたします)

7.稽古内容 ※状況によって進行が変更になる可能性もあります。
9:30【午前の部】現地集合・挨拶・自己紹介
10:00 準備体操・基本稽古・体験者指導開始
11:30 休憩
12:30【午後の部】現地集合、挨拶・自己紹介
13:00 準備体操・基本稽古・体験者指導開始
15:00 模擬試合稽古
17:00 解散・以降、懇親会(希望者のみ)
※学校法人 明晴学園 体育館は午前9時から開放しております。指導者は午前からいらっしゃいます。
※実力に見合った稽古・体験者指導を行い、その都度休憩を入れます。
※午前、午後どちらとも参加されてOKです。また午前~午後と引き続き参加されてもOKです。

8.参加申込みについて
ご参加をご希望なされる方はお手数おかけしますが、下記お問い合わせ先まで氏名、剣道経験の有無、ご希望の稽古時間帯(午前・午後)、経験者は胴着、袴、防具の有無をご一報ください。
折り返し、詳細をご連絡いたします。

9.備考
万一、本企画における怪我および事故が起きた場合応急手当てはいたしますが、それ以上は責任を負えませんので自己管理を宜しくお願いします。

10.お問い合わせ先
メールアドレス:deaf_kendou@yahoo.co.jp
FAX番号:047-379-1022
担当:隠岐(聾の剣士です)
タグ :

次へ  第4回アッシャー症候群勉強会(あいちアッシャー症候群勉強会)

TOPPAGE  TOP