Check
みなとスポーツフォーラムに参加しませんか。【手話通訳付き】

港区在住、あるいは港区内に勤務されている方に、グッドニュースです!
日本協会と港区が共催している「みなとスポーツフォーラム」。

スポーツに関する様々な関わり方を学び、2019年ラグビーワールドカップ日本開催という機会を生かし、大会後地域にレガシー(遺産)を残す為の勉強会。

http://www.rugby-japan.jp/news/2011/id8453.html

毎回、広く世界規模のスポーツイベントに関わった方を講師が講演をしてくれます。
デフラグビーでは、これまで3回手話通訳と一緒に、参加してきました。

さて、デフラグビーでは、この素晴らしい機会を、チームのメンバー以外の、一般の聴覚障害者の方々、あるいは手話を学ぶ皆さんにも参加してもらおうと考え、手話通訳を派遣します。

通訳は、ラグビーフリークでもある、宮原麻衣子さん(法政ファン)。

ご好意で引き受けていただきました。

私たちだけでは本当にもったいないので、ぜひお誘い合わせのうえ、来て下さい。
そしてラグビーファンになってください。
港区在住、在勤、在学者の皆さんは無料。
それ以外の方でも、学生、JRFUメンバーズクラブ会員なら1000円。
一般の方は2,000円。

次は、2月23日。
Jリーグ事務局長、中西大介氏。

Jリーグの実務を知りつくし、FIFA2002サッカーワールドカップで札幌会場のマネージャーを務めた同氏から、スポーツビジネスのいろはを学ぶ貴重な機会です!
(ちなみに、この札幌会場というのは、イングランド対アルゼンチンという因縁のカードがあり、ただでは済まないと噂された会場なのです!)

インターネットからお申込みください。
(PC、携帯ともに下記のアドレスからお申し込みいただけます)
http://minato-jrfu.d2.r-cms.jp/

世界のスポーツ事情を知る、すばらしい機会です。今すぐお申し込みを!

情報提供:デフラグビー広報 柴谷晋さん
タグ :

次へ  手話で学ぶ学校「明晴学園」教職員募集

TOPPAGE  TOP