Check
「映画で共に生きる社会を」~被災地を取材した記録から 映像作家 今村彩子上映会&シンポジウム(大阪府箕面市)

「映画で共に生きる社会を」~被災地を取材した記録から
映像作家 今村彩子上映会&シンポジウム(大阪府箕面市)

私たち、箕面市聴力障害者協会は大阪府の北西部に位置する箕面市で活動しているところです。
箕面は全国に先駆けて福祉政策の整った街、市民活動の盛んな所です。
そんな所から主催のちまちま工房より協力の依頼がありまして、下記の通り、ご案内させていただきます。
震災前に講演を依頼していたそうで、震災後東北に出かけて精力的に取材していたとのことです。
一味違った映画になりそうです。この上映会は大阪では初めてです。
ぜひ、ご参加ください。


日時:6月12日(日)13:00~16:00

場所:箕面文化・交流センター 8階大会議室(阪急箕面駅下車すぐ)

内容:
1部 ドキュメンタリー映画上映
「架け橋~東日本大震災 宮城の被災ろう者は今~」(大阪初の上映会!!)
2部 シンポジウム
「今私たちができることは~東日本大震災を取材・救援の報告から」
シンポジスト
今村彩子さん(映像作家/StudioAYA代表)
古井正代さん(脳性まひ者の生活と健康を考える会代表)
コーディネーター 永田千砂(ちまちま工房代表)
参加協力金:500円
(内200円は、義援金としてNPO法人ゆめ風基金へ届けます)

お申込・お問い合わせ
「障害者とともに」を考える企画グループ ちまちま工房
TEL:072―735―7901 FAX:072―725―0244
E-mail:megane@chima-chima.com

この記事のURL
<http://www.hnpo.comsapo.net/weblog/myblog/634/32926#32926>

情報提供:赤塚光昭さん
タグ :

次へ  明晴学園オープンキャンパスのお知らせ

TOPPAGE  TOP