Check
ろう者も楽しめる字幕なしプラネタリウム上映会(兵庫県姫路市)

プラネタリウムを楽しもうとするとき、字幕があると、それが街の明かりのような感じとなり、投影されている星が消えてしまうという問題があります。
さらに会場が暗いために、手話での説明も困難。
そんなことがあるという話を聞き、姫路科学館の方々と(株)EGGSが共同で、ろう者も楽しめるプラネタリウムプログラムが作れないかということでプロジェクトがスタートしました。

とはいえ、スタートしたばかり。
最善の方法は何かまだ模索中での上映会となります。
ではどうして? それはたくさんの方の意見を頂きながら作っていきたいと思っているからです。物事に完璧ということはないとは思いますが、それに近づくために努力をしていきたいと思っています。

そのような条件の中での体験会。ご協力いただけるという方がいましたらご参加、体験をして頂きたいと思っております。

詳細は下記のブログをご覧ください。
http://taronotsubuyaki.sblo.jp/

期日 2011年1月8日(土)
場所 姫路科学館
http://www.city.himeji.lg.jp/atom/
姫路市青山1470―15
集合 11:30に1階エントランス
解散 13:30
解散後、他の展示をご覧いただくために、何名かの手話のできるものが館内で解説のサポートをいたします。またご意見をいただける方は、お話を聞く時間を作りたいと思っています。また通訳ボランティアも募集しています。

定員 40名
参加費 大人1000円
小学生以下500円
*これ以外に入館料・プラネタリウム利用料がかかります。

障害者については割引もあります。ウェブサイトなどでご確認ください。
申込み・お問い合わせ
(株)EGGS info@eggs-nature.net
担当 プラネタリウム係 木村
(株)EGGS http://www.eggs-nature.net/
タグ :

次へ  手話で語るものしり会 講習会開催のご案内

TOPPAGE  TOP