Check
第7回ヴィム 人間と人間の間をつなぐ線引きとは

このシンポジュウムは手話通訳を手配しています。
また、無料であり事前の申し込みも必要ありません。

「ライン~人間と人間の間をつなぐ線引きとは~」

日時 平成22年9月22日(水)19:00~21:00

講師 中村和彦氏(映画監督)

内容 知的障害者サッカー日本代表を追った「プライドinブルー」(07年度 文化庁映画優秀賞受賞)。
ろう者女子サッカー日本代表を追った「アイ・コンタクト」(文部科学省特別選定)。
※ポレポレ東中野にて9月18日より公開
予告編動画 http://www.youtube.com/watch?v=rIa9-lH1zRk

この2つのドキュメンタリー映画は、それぞれの選手たちの生い立ちや進学、日常などを、選手自身や家族が語るところから始まります。

「知ったつもりになって片付けていたけれど、掘り起こしてみると違う。」
観客は皆、そう感じながらスクリーンに引き込まれていきます。
そして選手たちは、それぞれの想いを胸にピッチに挑みます。

今回はこの2つのドキュメンタリー映画を製作された中村和彦監督をお招きし、お話いただきます。
(質問や感想etc、是非監督にぶつけてみて下さい!)

場所 LEN会議室西新橋
東京都港区西新橋3―4―1西新橋佐藤ビル6階
http://www.len.co.jp/conference/c_nisisinbasi.html
山手線「新橋」駅日比谷口徒歩10分
都営三田線「内幸町」駅A3徒歩6分
都営三田線「御成門」駅A5徒歩5分
メトロ銀座線「虎ノ門」駅1番徒歩8分
メトロ日比谷線「神谷町」駅3番徒歩5分

お詫び
会場のトイレがバリアフリーになっておりません。
誠に申し訳ございません。

ダイバシティヴィムとは
ダイバシティヴィムは、ダイバシティ社会
(障がいの有無にや見た目に関わらず、誰もが社会貢献をする機会を得られる社会)を目指しています。
たとえば障がいを持っている方々は、自分の出来る範囲での社会貢献を望んでいますが社会の誤解や無理解のために、その能力を十分に発揮できていないのではないでしょうか?
私たちは、障がいのことを障がいを持たない一般の方々に理解していただくことがダイバシティ社会を築く上で重要であると考えてシンポジュウムや講演を行っています。

連絡先:郵送 東京都港区南青山2丁目11番13号 南青山ビル4階
オフィスヴィム 主幹 南間哲
03―6277―1023(080―6675―2070)
ウェブサイト:http://diversity-vim.com/
e―mail:office_vim@livedoor.com

タグ :

次へ  第7回名古屋市手話研修フォーラム

TOPPAGE  TOP