Check
関西日本手話研究会公開講演のお知らせ
関西日本手話研究会では、下記の通り講演会を行います。
お気軽にお越しください。

「北欧のろう教育の取り組みと現状」

北欧では、ろう児に手話と読み書きの力をつけるために先駆的なバイリンガル教育がなされ、大きな成果をあげてきました。
また、現在は人工内耳を装用するろう児が増えています。
今回の講演会では、兵庫教育大学の鳥越隆士氏をお招きし、北欧のろう教育についてお話していただきます。

日時 5月29日(土)pm3:00~4:30
(受付開始2:30~)

場所 関西学院大学梅田キャンパス1408教室
(大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階)

講師 鳥越隆士氏
*プロフィール
・兵庫教育大学大学院 学校教育研究科(特別支援教育学専攻) 教授
・(社福)全国手話研修センター日本手話研究所ろう教育研究部 研究員
*主な著書:
・『バイリンガルろう教育の実践』,全日本ろうあ連盟出版局,
2003年(共)
・『手話・ことば・ろう教育』,日本手話研究所,2001年(単)
・『聴覚障害者の心理臨床』,日本評論社,1999年(共) など多数

定員 45名
申し込みは不要です。当日定員となり次第締め切らせていただきます

参加費 大人:1000円、学生:無料(院生は除く)

*当日は、手話通訳が付きます。

お問い合わせ先:kg-jsl@kwansei.ac.jp
(関西日本手話研究会事務局)

タグ :

次へ  【手話で行う日本語の文章力向上セミナー】5月は謙譲語です。

TOPPAGE  TOP