Check
新天文手話講座のお知らせ(東京都千代田区)

来年2月11日13時から12日12時まで、総評会館(東京都千代田区)にて専門的な天文・宇宙に関する手話表現方法を学ぶ講座が開催されます。
この手話は通常手話とは違う、一般の方や子供でも新しい天文手話の興味が深まっています。
例えば、「天王星」という手話は「天」と「王」と「星」の手話表現と思っていますが、新天文手話の場合は、横自転と輪がある天王星と同様に表現します。
いろいろな天文に関する手話の興味になりませんか?
是非新天文講座に参加下さい。

11日14時~16時45分 通常・太陽系編。
11日18時~21時 ※懇親会(御茶ノ水LEN)
12日9時~11時00分 天体・宇宙編
12日11時~11時45分 金環日食に備えて

参加費:3,500円
懇親会:4,200円

定員:100名(定員になり次第締切)
※印は定員:80名(定員になり次第締切)
氏名、所属、参加する日程、懇親会に参加のご希望、連絡先住所、FAX番号や電話番号を記載上、メールでお申し込み下さい。

※12月末まで、当会のウェブサイトは工事中。
来年1月4日から再公開(予定)

竜のおとし子星の会さいたま本部事務局
kats0312@yacht.ocn.jp
http://www16.ocn.ne.jp/~chyoten
タグ :

次へ  千葉県松戸市でサンバを楽しみませんか(手話通訳と要約筆記付)

TOPPAGE  TOP