Check
内閣府 障害者週間連続セミナー『障害者の権利条約』の実践 ~震災を踏まえて~(無料)

"Nothing about us without us"
―私たち抜きで私たちのことを決めないで―

「障害者の権利条約」は、21世紀初の人権条約として2006年に採択され、日本政府は2007年に署名を行いました。この条約は、障がい者を排除することのない社会づくりを目指し、障がい者への差別を禁止し、障がい者の地域での教育、仕事、暮らしを推進しています。
東日本大震災の復興に向けて、障がい者を排除することのない地域社会をどのように構築するかが課題となっています。いまこそ、障がい者の声を反映した街づくりが求められているのです。
この機会に、あなたも、「障害者の権利条約」について考えてみませんか?

日時:2011(平成23)年12月8日(木)15:30~17:30
(受付:15:00~)

会場:明治学院大学アートホール
〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37

講師:長瀬 修(東京大学大学院経済学研究科特任准教授)

募集人数:50名(先着/要事前申込)

主催:財団法人人権教育啓発推進センター
※手話通訳・要約筆記がつきます
地図はこちら http://www.meijigakuin.ac.jp/access/

申込方法
FAXの場合
申込用紙を下記のページからダウンロードのうえ、当センターまでお送りください。
http://www.jinken.or.jp/archives/5961

Eメールの場合
次の事項をご記入のうえ、下記メールアドレス宛にお送り下さい。
(1)「『障害者の権利条約』の実践参加希望」
(2)お名前(ふりがな)
(3)ご所属
(4)電話番号
(5)FAX番号
(6)Eメールアドレス
(7)今回の講座を知ったきっかけ
(a)人権センターホームページ
(b)人権センターメールマガジン
(c)人権啓発情報誌「アイユ」
(d)チラシを見て(チラシの入手先についてもご回答ください。: )
(e)その他(具体的にご回答ください。: )

お問い合わせ先
財団法人人権教育啓発推進センター 「芝大門人権講座」事務局
TEL:03-5777-1918 03-5777-1918
FAX:03-5777-1803
Eメール shibajin2011@jinken.or.jp
URL http://www.jinken.or.jp/
タグ :

次へ  屋久島を歩こう【手話対応ガイド付きツアー】

TOPPAGE  TOP