Check
国立情報学研究所 市民講座第2回「新しい情報社会の扉を開く量子技術」のご案内

国立情報学研究所 http://www.nii.ac.jp/ では、
一般の方を対象とした公開講座「市民講座」を無料で開催しております。

この市民講座は、当研究所に関係する研究者が情報学関連のテーマを一般向きに分かりやすく解説する講座です。

今年の第2回(8月1日(月)18:30-19:45)は次のタイトルで行います。
「新しい情報社会の扉を開く量子技術
-量子コンピュータは本当に実現できるのか?」

現代コンピュータの基本概念は、第2次世界大戦中にドイツが使用していた暗号Enigmaを解読するために発明されました。以来70年間、一貫してこの基本思想に基づいて進化を続けてきた現代コンピューターにも弱点があります。
これを克服するため、量子力学という全く新しい概念に基づく未来コンピュータの開発競争が世界中で行われています。その研究開発の最前線を紹介します。

講師:山本喜久(国立情報学研究所教授)

各回の詳細は以下の市民講座ウェブサイトをご覧ください。
http://www.nii.ac.jp/shimin/
毎回「文字通訳」を行い、当日の講義内容を入力した文字の記録は、後日市民講座ページで公開致します。

国立情報学研究所
広報普及チーム
E-mail:shimin@nii.ac.jp
Fax:03-4212-2150
タグ :

次へ  日本社会事業大学「聴覚障害者福祉講演会」のご案内

TOPPAGE  TOP