Check
2011年度ジェトロ・アジア経済研究所夏期公開講座「アジアの障害者立法」

2011年度ジェトロ・アジア経済研究所夏期公開講座
コース10「アジアの障害者立法」
※手話通訳付き

ジェトロ・アジア経済研究所は、以下のとおり夏期公開講座を行います。
2006年に採択された国連の障害者権利条約は、障害者に関する人権基準を明確化し、開発においても障害問題の主流化が重要であると強調しています。
それに合わせてアジアでも障害者立法の制定や改正が行われてきました。
本コースでは、アジアの障害者立法の概況を紹介するとともに、具体的な事例として差別禁止法を有する韓国とフィリピンを取り上げます。
この機会にぜひご参加ください。

http://www.ide.go.jp/Japanese/Event/Seminar/2011summer/110803.html

日時:2011年8月3日(水)10:30~16:30

会場:ジェトロ本部 5階 ABCD会議室

プログラム:
10:30-12:00 「アジアの障害者立法の発展と課題」
小林昌之(新領域研究センター主任調査研究員)
13:15-14:45 「韓国障害者差別禁止法の施行」
崔栄繁(DPI日本会議)
15:00-16:30 「障害当事者から見たフィリピンの障害者マグナカルタ」
森 壮也(開発研究センター貧困削減・社会開発研究グループ主任研究員)

受講料:一般 4,000円、
ジェトロメンバーズ・アジ研賛助会員・学生 2,000円
※東日本大震災による被災中小企業・中小企業団体様には受講料の割引をさせていただきます。

お申込締め切り:2010年7月29日(金)

お問い合わせ:アジア経済研究所 研究支援部 成果普及課
(担当:河野、小林)
TEL:043-299-9536
FAX:043-299-9726
E-mail:seminar@ide.go.jp

お申込み・夏期公開講座詳細:
http://www.ide.go.jp/Japanese/Event/Seminar/2011summer/index.html
タグ :

次へ  レポート「東日本大震災―その時、首都圏の聴覚障害者は?」掲載のお知らせ

TOPPAGE  TOP