Check
手話使用者による手話使用者のための2011年度「秋期韓国手話・韓国語講座」開講のお知らせ

アンニョンハセヨ?韓国手話を学ぶ会です。
2011年度秋期韓国手話・韓国語講座はいよいよ10月第3週からスタートです。
第7回アジア太平洋ろう者競技大会
(7th Asia Pacific Deaf Games Seoul 2012)
が来年の5月26日~6月2日までAPDSCの公式イベントの一つとして韓国ソウルにて開催されます。それに合わせ、ぜひこの機会に韓国手話・韓国語に興味をお持ちいただき、さらに生き生きとした交流の輪を広げていただければと願って、企画いたしました。どうぞお気軽にお申し込みください。


1.コース別
①火曜(手話De韓国語初級Ⅰ)コース
日時:10月18日~2012年3月27日までの
毎週火曜19時半~21時半(全18回)
定員:10名
テキスト:改訂版韓国語レッスン初級Ⅰ(スリーエーネットワーク)使用
受講資格:「母音」「子音」を習得されている方
受講料:36,000円(水・木・金曜コースを履修する方に限り3,000円OFF、会員の場合さらに1,000円OFF)

②水曜(入門韓国手話)昼間コース
日時:10月19日~2012年3月28日までの毎週水曜14時~16時
(全10回)
定員:10名
テキスト:韓国手話【手話語彙中心】、オリジナル教材【手話表現文型中心】、韓国手話旅行【慣用手話中心】使用
受講料:20,000円(火曜コースを履修する方に限り1,000円OFF、会員の場合さらに500円OFF)
※初めての方でも受講可能です。

③水曜(総合韓国手話Ⅱ)コース
日時:10月19日~2012年3月28日までの毎週水曜19時半~21時半(全18回)
定員:10名
テキスト:オリジナル教材【手話表現文型中心】、韓国手話旅行【慣用手話中心】、韓国人の思考方式を知るケーススタディ&フレーズ55(アルク)及び韓国語
単語888(国際語学社)使用
受講料:36,000円(火曜コースを履修する方に限り3,000円OFF、会員の場合さらに1,000円OFF)
※初めての方でも受講可能ですが、定員を超えた場合は現在受講中の方を優先とさせていただきます。
※受講中の講座を次期も引き続き受講される場合は、受講中の方を優先して受けつける「継続手続き期間」を設けていますので、この期間中(9月末まで)に手続きをお願いいたします。この期間を過ぎますとお席がなくなることがありますのでご注意ください。

④木曜(入門韓国手話)コース
日時:10月20日~2012年3月29日までの毎週木曜19時半~21時半(全18回)
定員:10名
テキスト:韓国手話【手話語彙中心】、オリジナル教材【手話表現文型中心】、韓国手話旅行【慣用手話中心】使用
受講料:36,000円(火曜コースを履修する方に限り3,000円OFF、会員の場合さらに1,000円OFF)
※初めての方でも受講可能です。

⑤金曜(総合韓国手話Ⅰ)コース
日時:10月21日~2012年3月30日までの毎週金曜19時半~21時半(全18回)
定員:10名
テキスト:水曜コースと全く同じ
受講料:36,000円(火曜コースを履修する方に限り3,000円OFF、会員の場合さらに1,000円OFF)
※初めての方でも受講可能です。

⑥土曜(手話De韓国語初級Ⅱ)コース
日時:10月22日~2012年3月31日までの14時~16時(全18回)
定員:10名
テキスト:改訂版韓国語レッスン初級Ⅱ(スリーエーネットワーク)使用
受講料:36,000円(水、木、金曜コースを履修する方に限り3,000円OFF、会員の場合さらに1,000円OFF)
受講資格:「改訂版韓国語レッスン初級Ⅰ(スリーエーネットワーク)」を修了した方、又は同等の実力を有する方

2.各コース共通
①1回あたり講座時間は2時間(本講座1時半+トレーニング30分間)です。
②各コースとも申し込みが5人未満の場合、中止とさせていただきます。
③各コースの受講料にはプリント代、施設維持費などが含まれています。
④地震などの災害などやむを得ない事情や当会の都合により講座を中止する場合は、受講料の差額を返金させていただきます。
⑤一旦納入した受講料は、上記④に該当しない場合返還できませんのでご了承ください。

3.講師:イム サヒョン他

4.対象:日本手話可能者または手話習得者

5.会場
韓国手話を学ぶ会教室、JR秋葉原駅昭和通り口徒歩3分
東京都千代田区神田佐久間町3-5第二櫻井ビル1階

6.申込方法:Eメールにて、お申し込みを受けつけます。
①氏名 ②希望コース ③連絡先(Eメール)
※各コースの詳細内容につきましては、お申し込みいただいた方に個別に連絡させていただきます。
※受講生の個人情報を受講生の同意なしに、第三者に開示することはございません。

7.申込締切日:募集定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。

8.お問い合わせ:韓国手話を学ぶ会事務局 赤塩
E-mail korpan2008@yahoo.co.jp
タグ :

次へ  【韓国手話無料公開講座】韓国手話の入門クラスに体験入学してみませんか?

TOPPAGE  TOP