Check
制度学習会「障害者欠格条項とは何か ―わたしたちの生き難さの源を見る―」

今のこの社会は、皆さんにとって生きやすいものですか?
法律の中には、「○○の人には、この資格を認めない」というような規定があります。しょうがいを持っているという理由で、資格を認めないとされてしまう規定のことを、障害者欠格条項と言います。近年、この障害者欠格条項の多くは見直しがされてきました。

しかし、今もなお「しょうがいを持っているから」と多くの物事に制限を受けたり、不当な扱いを受け、悔しさやあきらめを感じている人は少なくないでしょう。
生き難さの源である障害者欠格条項についてあらためて考えることを通して、「しょうがいを持っているから無理」というあきらめの習慣を、根っこから見つめ直し、自分の可能性に挑戦していく力を取り戻していきましょう。

日時:2010年3月26日(金)18:00~20:30

場所:東京都多摩障害者スポーツセンター 第1集会室ABC

講師:臼井久実子さん(障害者欠格条項をなくす会 事務局長)

※この学習会は、手話通訳・文字通訳があります。
※資料の用意、会場の調整がありますので、ご参加頂ける方は事前にご連絡をお願い致します。
※参加費は無料です。

<お問い合わせ・申し込み>
福祉サポートライン・くにたち 担当:安積・高岡
TEL 042-573-5939
FAX 042-573-5987

mail cilkej@hotmail.com
サイトを見る


タグ :

次へ  ベーシックインカム日本ネットワーク設立集会のお知らせ

TOPPAGE  TOP