Check
「建築物におけるユニバーサルデザインについて」講演会およびパネルディスカッションのお知らせ(福岡県)

第36回まちづくり研究セミナー(建築士会CPD認定プログラム)が開催されます。

・主催:(社)福岡県建築士会北九州支部
・共催:北九州市・NPO法人北九州市すこやか住宅推進協議会
・テーマ:「建築物におけるユニバーサルデザインについて」
≪聞こえないって・・・どんなこと?≫

建築関係従事者、一般市民、大学生を対象に、「どこでも、だれでも、自由に、使いやすく」というユニバーサルデザインの考え方を踏まえ、人にやさしい建築物や街並みについて理解を深めることを目的にセミナーを開催します。手話通訳および、PC要約筆記がつきますので、奮ってご参加ください。

日時:平成22年8月7日(土)13:30~16:30(13:00開場)

場所:北九州イノベーションギャラリー(プレゼンテーションスタジオ)
北九州市八幡東区東田二丁目2番11号

【アクセス】
JR:鹿児島本線「スペースワールド駅」下車、徒歩約5分。
バス:西鉄バス「いのちのたび博物館」バス停下車、徒歩約3分。
車:北九州都市高速「枝光ランプ」より車で約 3分。
東田博物館ゾーン共同駐車場をご利用ください。(有料)

情報保障:要約筆記・手話通訳がつきます

セミナー内容
①第一部:講演(2題)
「ユニバーサルデザインについて」竜口隆三氏(西日本工業大学教授)
「聴覚障がいってどんなこと?」松森果林氏
(ユニバーサルデザインコンサルタント、エッセイストで聴覚障がいの立場から)

②第二部:パネルディスカッション
「住宅をはじめ公共建築物や道路・公園・まちなかにおけるユニバーサルデザイン」

パネラー:松森果林氏(前述)
遠山昌子氏(社団法人北九州市障害福祉ボランティア協会 コーディネーター)
開田一博氏(社団法人福岡県建築士会北九州支部支部長)
コーディネーター:竜口隆三氏(前述)

申し込み定員:先着120名(締め切り:平成22年7月20日)
申し込み方法:電話又はファックス、Eメール fm.iijima@jcom.home.ne.jp 担当飯島

申し込み先:(社)福岡県建築士会北九州支部
(TEL,FAX共:093-693-8819)
「氏名(ふりがな)」「住所」「電話番号」「E-mail」

備考:聴覚に障がいをお持ちの方、車いすを使用されている方は事前にお知らせください。

タグ :

次へ  バリアフリー版『牛の鈴音』上映会へのお誘い

TOPPAGE  TOP