Check
第11回日本手話教育研究大会のご案内

来る7月2日、第11回日本手話教育研究大会を開催致します。
手話および手話指導に携わっている方、指導にお悩みの方、手話に興味をお持ちの方、きっと得ることが多い大会になると思います。
お友達、お知り合いをお誘いあわせの上、ぜひご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

第11回日本手話教育研究大会(第1報)

内容:手話指導の実践や指導成果の報告・発表・討論

日時:2011年7月2日(土)10時00分~16時30分
(9時20分より受付)

会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(センター棟417号室)
最寄り駅:小田急線参宮橋駅から徒歩8分

大会参加費
会員・サポーター:2,000円/一般:4,000円/学生:2,000円
事前に申込み受付けを開始します。
申込み方法につきましては5月中にお知らせいたします。
なお、参加費は当日、受付にてお支払いください。
※当日はNPO法人手話教師センター会員証及びサポーター証、学生証を忘れずにお持ちになり、受付でご提示ください。
(会員証、学生証の提示がない場合は、一般参加費(4,000円)を頂くことになりますのでご注意ください)
※昼食は各自ご用意下さい。

使用言語:大会における公用語は日本手話のみとなります。
手話通訳は付きませんのでご了承ください。

プログラム

基調講演
「手話言語の研究の進め方 ―手話指導と手話言語学の連携―」
独立行政法人産業技術総合研究所 主任研究員
日本手話学会副会長 末森明夫氏

プロフィール
独立行政法人産業技術総合研究所(旧通産省生命工学技術研究所)で分子進化工学に従事
2009年12月より手話言語学のアマチュア研究を開始

研究発表 6名(予定)
(研究発表の詳細につきましては、決定次第お知らせいたします)

懇親会について
研究大会終了後に懇親会を予定しております。
皆様のご参加をお待ちしております。
なお、申込受付は5月中に開始予定です。
※懇親会は、別途お申込みが必要になります。(会費:未定)

大会に関するお問い合わせ
japansignlanguage_11@yahoo.co.jp

実行委員長:小薗江聡
スタッフ:新 綾、小倉友紀子、川端伸哉、黒田栄光、原千夏、森田明
タグ :

次へ  国際シンポジウム・アジアの手話言語学のご案内

TOPPAGE  TOP