Check
「深川勝三監督のろう映画」講演会のお知らせ

この度の大震災により、被災を受けた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。

さて、2月26日(土)京都の全国手話研修センターで開催された「さがの聴覚障害者映像祭」で
「深川勝三監督のろう映画」特別講演を行ないました。
大好評であったため、東京でも講演を行いたいと要望がありましたので以下の要領で開催します。

深川勝三監督は、今年で没後26年になります。
「ろう者映画の曙」と言っても良いくらい、謎の多い彼の語り継がれた物語は今や、伝説となりつつあります。

その深川監督の最後の作品、「たき火」は未公開ですが、映像内に昭和三十年代の街や交通の雰囲気や、死語になっていた手話の語彙がいくつか見られ、ろう者の歴史を語るといってもいいくらいの、貴重な作品であります。
作品の一部だけ特別公開しますので、興味のある方は是非ご参加ください。

講師:高正次氏(睦ろう者映画友の会会長)
コーディネーター:おおだてのぶひろ
(読取通訳はありません)

日時
2011年4月23日(土)18:30から20:30まで
(受付開始時間 18:00~)

場所
東京都障害者福祉会館 2階洋室
東京都港区芝5丁目18-2
JR田町駅・都営三田線三田駅から徒歩5分。

会費:無料

定員
40名

申し込み方法
お名前と人数をご記入のうえ、メールにてお申込ください。
※タイトルに【深川監督講演会申込】と明記ください。
メールアドレス:deafcinema_info@yahoo.co.jp

主催:聾映画文化の会
タグ :

次へ  新聞掲載

TOPPAGE  TOP