Check
ダスキン・アジア太平洋研修生のプレゼン研修発表会(ティンザーさん・ミャンマー)

アジア太平洋諸国からやってきた、ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業第12期生、今年は7名が来日。
内、聴覚障害者はマレーシアからのチャン・コック・シェング(Chan Kok Sheng)さんとミャンマーのイー・ティンザー・トゥン(Aye Thinzar Tun)さんです。

日本ASL協会では、主にプレゼンテーションの研修をしており、このたび、イー・ティンザー・トゥンさんが、発表会を行いますので下記の通りお知らせいたします。

この発表会は研修の一環であり、お忙しいところ、足をお運びいただきました皆様には誠にお手数ではございますが、発表会のあとに行うアンケートにもご記入いただけますよう、ご協力何卒よろしくお願いいたします。

テーマ:「ミャンマーの文化について」

日時:3月12日(土)午後5時~6時30分

場所:日本ASL協会 事務所
(東京都千代田区飯田橋3-3-11-701)
http://www.npojass.org/about/access

参加費:無料

日本の手話で話します。
音声通訳は設けていませんが、ご希望の場合は、事務所までお問い合わせください。

ティンザーさんが動画でよびかけています。
http://www.npojass.org/archives/3503

*この事業は、財団法人愛の輪運動基金の委託により財団法人日本障害者リハビリテーション協会が実施しているアジア太平洋諸国の障害を持つ研修事業です。
他の研修生の紹介や彼らの日記、研修生の様子など、下記のウエブサイトからご覧いただくことができます。
http://www.normanet.ne.jp/~duskin/

お問い合わせ/お申し込み先:
NPO法人 日本ASL協会
〒102-0072
千代田区飯田橋3-3-11
飯田橋ばんらいビル701号室
T/F03-3264-8977
Email:office@npojass.org
タグ :

次へ  新聞掲載

TOPPAGE  TOP